ビューティーウォーキング


僕は職業病でしょうか、街を歩く時に人が歩いている姿を目で追ってしまいます。歩き方を見ていると、なんとなくその人の人間像が見えてきて面白いのです。歩く時には全身の骨や筋肉を使うものだし、骨や筋肉は神経ともつながっているから、その人の精神状態や感情、性格が歩く姿に表れると思うのです。

 

では、外見も内面も美しくて、人生をポジティブに生きている人はどんな歩き方をしているか。

 

それは「中心軸のある歩き方」をしています。

 

「人生の主役は私よ」というように颯爽と歩くには、しっかりココロもカラダも中心軸をしっかり持ち、自信を持って歩くことです。まずは、自分の身体や歩き方に関心を持ち、仙骨を立てて、正しい姿勢から1歩目を踏み出すことが重要になります。

 

まっすぐ歩けば美はついてくる!

 

きれいに歩くというと、多くの人は、モデルが腰をくねらせて歩くキャットウォークを思い浮かべる人が多いと思います。しかし、キャットウォークは歩き方のひとつであるというだけで、「服を見せる」要素の大きい歩き方です。ここが大事ですが、「自分自身を魅せる」歩き方は違うのです。

 

僕がウォーキングレッスンで伝えたい歩き方は、服を見せる歩きではありません。服よりも自分を美しく魅せる歩き方を覚えてもらいたいのです。その大原則が、一本の線の上をまっすぐ歩くということ。そうすることで、身体のラインがきれいになり、見た目の印象が全く変わります。

 

キレイに歩く女性

 

ビューティーウォークは、しなやかさがカギになる。

 

男性と女性の歩き方は全く違います。その違いをしっかり認識すると、男性は男らしく、女性は女らしく、よりきれいに歩けます。一番大きな違いは、「胸から」歩くか「腰から」歩くか、という点です。男性は胸から歩くと、男らしくカッコよくなります。女性は腰骨のあたりから脚を動かすように歩くと、動きがしなやかになって、ものすごくきれいに見えます。

 

街を歩いている人を注意して見るとよくわかりますが、実のところ、腰骨のあたりから脚を運んでいる女性は、なかなかいません。たいていみんな、ひざ下をせわしなくシャカシャカ動かして、小股で急ぎ足の歩きです。

 

いくらきれいに着飾っていても、品の良さは感じません。最近では、男性のように肩で風を切って、つま先を外へ向けて歩く女性もいますが「豪快な人・ガサツな人・男勝りの性格」という印象で、女性らしさのカケラもありません。

 

では、どうしたら、しなやかなに腰骨から歩けるのか。

 

歩き出すときに腰のところの背骨に両手を添えてみましょう。そして、2~3歩でいいので前に歩いてみる。手を添えた腰骨のところが動いていれば、腰からきちんと歩けている証拠。もし動いていなければ、脚をどう動かせば腰骨が動くのか、いろいろ試してみると面白いです。

 

そして、ひざとひざを軽くすり合わせるようにするだけで、断然エレガントな歩きになります。腰とひざの動きにしなやかさが出ると、歩き方に女性らしさがぐっと出ます。身体の動きや歩くときのしなやかさを身につけ、さらに、しなやかな感性や考え方、しなやかな生き方までにたどり着けたら素晴らしいと思います。

 

女性が強くしなやかに生きる知恵

 

今の時代、女性が社会進出して、多くの企業で女性の力が必要とされています。男性には少ない対人コミュニケーション能力であったり、社交性や協調性のような力が求められているからです。しかし、まだまだ男性社会の企業もあり、女性は負けないように男前になっていく人がいます。性格がさっぱりしていて、男前なのはカッコいいと思います。

 

しかし、歩き方まで男性的になってしまうのは、少し違うかなとも思います。女性の美しさというのは、力強さも感じさせます。ですから、女性らしい美しい振る舞いも身につけながら、社会や家庭でカッコよく輝いてる女性が、男女から共通して憧れの目で見られているのではないでしょうか。

 

女性の幸せ

 

ウォーキングスタイリストという仕事を通して、女性が元気になったり美しくなっていく姿に立ち会えるのは、仕事冥利に尽きます。疲れた顔をしている人も塞ぎこんでいる人も、レッスンが終わったあとは笑顔で帰っていく。初めて参加して緊張している人も、いつの間にか誰とでもオープンに話すようになる。そうして元気な姿に変わっていく女性を見ることで、自分自身も元気になります。これがデュークズウォーキングの神髄なのだと、日々思うのです。

 

このウォーキングを身につけるということは、美しく歩けるようになるだけではなく、バイタリティあふれる身体を作って、気持ちも明るくなって、人生を前向きに生きることができるということなのです。

 

「歩くこと」は「生きること」。

 

自分の足でしっかり歩くことは、自分の人生を自分の意思でしっかり進んでいくことと一緒です。今よりもっと美しくなるコツも、健康になるヒントも、一度きりの人生を楽しむ秘訣も、実は日常の歩き方の中にあるのです。歩き方や身体の使い方を意識するだけで、自分の生き方は必ず変わってきます。

 

そうすれば、自分の身体も、人生も、思い通りにコントロールすることができるし、必ず、いいことがいっぱい起こるはずです。歩き方を変え、豊かな人生を手に入れましょう!

 

ウォーキングカップル