2018ミス・ユニバース・ジャパン茨城大会


ビューティーキャンプ・ウォーキング指導

大会公式ウォーキングトレーナー


~大会レポート~

 

【大会概要】

10月15日(日)ビューティーキャンプ・ウォーキングレッスン担当

12月10日(日)2018ミスユニバースジャパン茨城大会

 

各地のミス・ユニバースに挑戦しているレッスン生の一人がキッカケとなり、ミス・ユニバース茨城事務局と連絡を取り合るようになった流れで、2018年の日本大会へ向けて、茨城大会のビューティーキャンプのウォーキング講師を任せていただけることとなりました!

 

茨城は二人体制のウォーキング講師で、さらに様々なビューティーキャンプの講師陣が揃い、とても刺激と学びのあるトレーニングをファイナリストたちは経験したと思います!

 

まず初日にあたる10月15日にウォーキングレッスンを任せていただきます!

 

ミスユニバース茨城大会ウォーキングレッスン
ミスユニバース茨城大会ウォーキングレッスン


~ウォーキングレッスンレポート~

 

茨城県つくば市にありますつくばカピオにてファイナリストが集合、ビューティーキャンプに臨みます。

 

今年はミスコンテストのビューティーキャンプを何度も担当させていただいたおかげで、少しずつ慣れてくることもありますが、やはり一人一人のウォーキングのレベルも違えば、身体や運動の特徴も違う。改めて、初めて会うメンバーの歩きを数時間で上手くさせるというレッスンに、面白さと難しさを感じさせていただきました!

 

ひとつひとつの練習のしっかりこなしてくれる茨城大会ファイナリストチーム☆

 

長丁場のレッスンで部活のような運動量かと思いますが、歩き自体は成長が見てとれてよかったと思います。

 

もっともっと教えたいことはあるのですが、まずはミス・ユニバースの大会へ向けて必要なウォーキングの基本と心構えをお伝え出来たかと思います!

 

これから2ヵ月の間様々なトレーニングを積んでいき、大会にて成長した姿を見れることが楽しみです!

 

ミスユニバース茨城大会ウォーキングレッスン
ミスユニバース茨城大会ウォーキングレッスン


~大会当日レポート~

 

2017年12月10日(日)

MISS UNIVERSE JAPANN 2018 茨城大会

 

会場 シトラスホール(大和ふれあいセンター・桜川市)

 

大会当日は事務局の方に配慮いただき、大会来賓席、アフターパーティーにご招待いただき感謝です!

 

今回の茨城大会は、よりイベントとして盛り上がるようプロレスの試合と並行して行うという企画の下、かなり斬新なたいかいとなりました! リングにビックリ!

 

ミスユニバース茨城大会ウォーキングレッスン
ミスユニバース茨城大会ウォーキングレッスン

 

オープニングはビューティーキャンプやファイナリストたちが茨城県のイベントなどに登場した様子をVTRで振り返ります!

 

そして、全員がステージに登場し、3組に分かれ審査員の前へ!

ここでは黒のショートパンツと白のTシャツに統一!

 

ダンスやウォーキングの練習も積んできているので、まずは落ち着いて出てこれたと思います(^^)

 

そしてファイナリストが退場すると、プロレス第一試合(^^;)

 

なかなか本格的で迫力!

 

ミスユニバース茨城大会ウォーキングレッスン
ミスユニバース茨城大会ウォーキングレッスン

ミスユニバース茨城大会ウォーキングレッスン
ミスユニバース茨城大会ウォーキングレッスン

 

試合が終わると続いて、第一審査の私服でのウォーキングになります!

 

それぞれ自分の性格や雰囲気を表す服装を自前で用意。ある意味、一人一人のセンスが見てとれるので、面白い審査だなと思います!

 

事前になぜこの服装でステージに立ったのかコメントを提出し、ポージング中に司会の方が読んでくれます!

 

ひとりひとりの想いや背景が見てとれる審査でした!

 

そして、第二審査は水着でのウォーキングとスピーチへと進みます!

 

一番のウォーキングやポージング、これまで頑張ってきた身体づくりの見せ場であり、差がつくところです。

 

同じようにウォーキングやポージングをしているようで、本当に上手い人はリズムと姿勢が安定し、ひとつひとつの動作がキレイで、ポージングもしっかり止まり魅せられます。結果、審査員に強く印象付けることができます。

 

逆に、ウォーキングのリズムがカクンカクン安定せず、姿勢も揺れ、動作に雑さが見てとれ、ポージングが流れると、一般の方が見ても自信がなさそうに見えたり、ウォーキング下手だなという印象を与えます。

 

今回のビューティーキャンプでは最初に見させていただき、そのあとも個別に質問をしてくる子や、僕のレッスンに通いたいと来てくれた子もいました。キレイに歩くことは、全体の印象まで変えてしまいます。

 

結果的に、僕が良いウォーキングができていると思う、準備もしっかりしてきたなと思える5人がTOP5に呼ばれ、個人的には今回の審査には非常に納得しています。

 

今年関わったミスコンすべてに言えることですが「ウォーキングが上手いからといって上位に残れるとは限らない。しかし、上位に残る人は皆キレイにウォーキングができている。」と再確認させていただきました!

 

ミスユニバース茨城大会ウォーキングレッスン
ミスユニバース茨城大会ウォーキングレッスン

 

ミス・ユニバース・ジャパン茨城大会 結果

 

TOP5「冨田真帆・薄井しお里・菊池麻衣・田中麗華・中野皐月」

 

準グランプリが急遽同点により3名「菊池麻衣・田中麗華・中野皐月」

 

グランプリ ミスユニバース茨城代表「薄井しお里」

 

おめでとう!!

ミスユニバース茨城大会ウォーキングレッスン
ミスユニバース茨城大会ウォーキングレッスン


~アフターパーティーレポート~

 

今大会は審査員の票にプラスして、一般の見に来られたお客様も1人1点を持っているという投票形式で、こちらも新しいミス・ユニバースの審査方法だなぁと思いつつ、プロレスリングがある会場にも驚きつつ、面白い盛り上がりを見れた大会でしたねと、昨年のミス茨城・審査員を務めた冨田七々海さんと振り返る。

 

そしてアフターパーティーへ!

 

いつも大会の後でも、笑顔で集まってくれるファイナリスト達に感謝、感謝です。ウォーキングの技術だけではなく、なにか彼女たちの成長のお役に立てていれば幸いです!

 

ミス・ユニバース日本大会は全国から47都道府県のグランプリが集まりハイレベルな競争が待っています。今回、グランプリを獲得した薄井さんにも、ぜひ日本大会まで気を引き締めて頑張りましょう!とお話できた良かったです。

 

頑張ってきたファイナリストたちと話をするのは、みんな悔しい想いがあるのでなかなか全体を見てきた講師としては、話が難しいです。全部出し切ったので悔いはないですという子もいれば、惜しかったねと励ますだけで泣いてしまう子もいます。順位がついてしまい、ハッキリとこの差があったから負けたんだよという理由が見つけずらい美の競争。

 

勝っても負けても、この経験をどう活かすかが、来年どんな自分になっているかが、本当に大切だと思います。

 

ミスユニバース茨城大会ウォーキングレッスン
ミスユニバース茨城大会ウォーキングレッスン

ミスユニバース茨城大会ウォーキングレッスン
ミスユニバース茨城大会ウォーキングレッスン


MISS UNIVERSE ibaraki 2018 動画集

2018茨城大会 決勝PR動画

2018茨城大会 ダイジェスト